札幌在住で自然が大好きなTomoのブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2013 FNS歌謡祭

<<   作成日時 : 2013/12/04 23:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0


皆さんこんばんは、Tomoです。

皆さんは今日のFNS歌謡祭はご覧になりましたか?

僕は今年ももちろん観ましたよ〜

年に一度のレギュラー視聴番組ですから、観ないわけにはいきませんからね。

今年の司会は、SMAPの草g剛さんと、今年「お・も・て・な・し」で流行語大賞を獲った滝川クリステルさんでした。

昨年まで司会をしていた高島彩さんがいなかったのが個人的には残念だったです。



出演アーティストは以下でした。(アルファベットの後五十音順)



A.B.C-Z、AKB48グループ (AKB48、SKE48、NMB48、HKT48)、EXILE、E-girls、GENERATIONS from EXILE TRIBE、

Hey! Say! JUMP、JUJU、KinKi Kids、Kis-My-Ft2、LUNA SEA、miwa、NAOTO、OKAMOTO'S、SCANDAL、Sexy Zone、SMAP、

THE ALFEE、T.M.Revolution、TOKIO、TRF、V6、

相川七瀬、浅香唯、浅倉大介、嵐、岩崎宏美、岩崎良美、宇崎竜童、エレファントカシマシ、押尾コータロー、織田哲郎、

加藤ミリヤ、華原朋美、氣志團、きゃりーぱみゅぱみゅ、くまモン、倖田來未、郷ひろみ、

ゴスペラーズ、コブクロ、小室哲哉、斉藤由貴、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE、

清水翔太、末延麻裕子、スキマスイッチ、鈴木聖美、鈴木雅之、田島貴男、谷村新司、壇蜜、コ永英明、とんねるず、

ナオト・インティライミ、中川翔子、西野カナ、乃木坂46、秦基博、氷川きよし、藤井尚之、藤井フミヤ、

マーティ・フリードマン、槇原敬之、松下奈緒、松本伊代、水樹奈々、南野陽子、三谷幸喜、ももいろクローバーZ、森高千里、

薬師丸ひろ子、山下智久、ゆず、和田アキ子、他。



今回のテーマも去年一昨年と同じく「コラボレーション」ということで、様々なコラボがありました。



では、僕が印象に残った歌手や場面などを書いていこうと思います。



まず最初に気になったのは、槇原敬之×Kis-My-Ft2で「冬がはじまるよ」、

そして、森高千里×A.B.C-Z「ジンジン ジングルベル」と、

90年代の冬の名曲が2曲続いた場面です。

それぞれコラボに参加したのはジャニーズの若手グループでしたが、

何だか昔やってたKinKi kidsと吉田拓郎の番組「Love Love あいしてる」的なノリに聞こえました。

歌自体は名曲なんだけどね〜



80年代名曲メドレーの後に登場したのは、
森高千里×くまモン×KAN×秦基博で「くまモンもん」

まさかのコラボでしたね。

何かと今年話題になったゆるキャラの「くまモン」と森高千里さんでしたからね〜

森高千里さんのくまモン衣装似合ってました。



西野カナ×水樹奈々のコラボが登場。

披露したのは「Always」でした。携帯世代の歌姫と人気声優のコラボ、これまた見応えがありました。

今回もやっぱり注目は西野カナの衣装でしたね。

白基調のふわふわが付いたドレス、可愛かったなあ〜



1曲挟んで次に登場したのはTHE ALFEE×ももいろクローバーZのコラボ

披露したのは名曲の「木枯らしに抱かれて」でした。

あの名曲をももいろクローバーZとのコラボで聴けたのが良かったです。

てか、坂崎さん何やってるんですか、衣装すげー笑ったんだが。



CMのあと、miwa×大原櫻子のコラボが登場し、

「Don't cry anymore」を披露しました。これ、すごくいい曲でした。
久々にシンガーソングライター系のいい曲を聴いた気がします。

新人の大原櫻子さんの衣装可愛かったです。



そして、CMのあとさらに1曲挟んで登場したのは草薙剛×TRF。

名曲「EZ DO DANCE」を披露しました。

今年デビュー20周年を迎えたTRFのパフォーマンスは衰えておらず最高でしたね。

一方の草薙剛さんですが、歌のほうはイマイチでしたがダンスはキレがあって良かったです。



メドレーなど数曲挟んでT.M.Revolution×水樹奈々×浅倉大介のコラボで、

1997年暮れの"スリーホワイト"のうちの1曲である「WHITE BREATH」でした。

水樹奈々さんはコラボでは2度目の登場でしたね。白基調の衣装も良かったです。



そしてそして大本命の華原朋美×小室哲哉のコラボが登場しました。

名曲「I'm proud」と「I BELIEVE」のメドレーすごく良かったな〜

本当、久々のこの2人のコラボには鳥肌ものだったよお〜

青春時代のTKの音楽と共に過ごした僕としては、

あの古き良き時代に戻ったようでとても懐かしかったですね。

華原朋美さんの歌声のキレは全盛期を彷彿させ、去年の出演時よりはるかに良かったです。

破局から15年後のまさかの共演、そして歌を終えたあとに

華原さんが小室さんに謝る場面はマジ感動しました。



さらに90年代の名曲コラボは続き、薬師丸ひろ子×miwaで「元気を出して」

竹内まりやさんの名曲ですね。

90年代に放送されていたエステのCMを思い出しました。



そしてまた楽しみにしていたコラボである相川七瀬×中川翔子×織田哲郎が登場しました。

披露したのはこれまた90年代の名曲「夢見る少女じゃいられない」でした。

いいよね〜 あの頃の思い出が蘇ってきましたわ。



数曲挟み、華原朋美さんが2度目のコラボで登場しました。

JUJU×華原朋美ということで披露したのは「やさしさで溢れるように」でした。

JUJUさんの衣装も良かったなあ。あと華原朋美さんとのハーモニーも素晴らしかったです。



次は、相川七瀬×SKE48×織田哲郎が登場しました。

相川七瀬さんと織田哲郎さんは2度目のコラボでの登場でした。

披露したのはさきほどとは違う名曲の「BREAK OUT」でした。

やっぱ相川七瀬さんの歌声は迫力があっていいよね〜



郷ひろみ×ももクロのコラボで「林檎殺人事件」

さすが郷ひろみさんですね、コラボの登場回数かここまで半端ないです。

ももいろクローバーZの皆も可愛かったです。



数曲挟み、華原朋美さんが2度目のコラボで登場しました。

JUJU×華原朋美ということで披露したのは「やさしさで溢れるように」でした。

JUJUさんの衣装も良かったなあ。あと華原朋美さんとのハーモニーも素晴らしかったです。



さらに数曲挟んだ後、西野カナさんが2度目のコラボで登場しました。

西野カナ×ゴスぺラーズで「君って」を披露しましたね。

西野カナさんの今度の衣装さきほどとは対照的に黒でシックなものでした。

ゴスぺラーズのアカペラと西野カナさんの歌声、思った以上にマッチしていて良かったです。



次に印象に残ったのは、JUJU×薬師丸ひろ子のコラボでした。

このコラボでは、中島みゆきさんの名曲「時代」を披露しました。

こちらのコラボもお2人の歌声がいいハーモニーとなっていて良かったです。



そして最後に印象に残ったのは、壇蜜×谷村新司のコラボで「忘れていいの -愛の幕切れ-」でした。

これも完全に異色のコラボで驚きました。壇蜜さん、歌のほうもなかなか良かったです。
そして表情がセクシーでした。衣装もキラキラしていて綺麗だったなあ。



とまあ、今回の放送で印象に残った場面などはこんな感じです。





今回のFNS歌謡祭ですが、3度目のハイビジョン録画をしました。

今回も4時間以上の録画時間でしたので、放送画質でダビングするには

ダブルレイヤーのBD-RまたはBD-REが必要になるとのことで、先日買ってきました。

年末には明石家サンタ、レコード大賞、紅白歌合戦と録画する番組が増える時期だから

Blu-rayレコーダーのHDDの容量はしっかりと空けておかないといけませんからね〜

皆さんも僕と同じ状況でHDD容量に不安があるなら、買っておいたほうがいいと思いますよ。



こういう番組名を聞くと、いよいよ年末、年の瀬なんだなと実感させられます。






今回もかなり長い記事になりましたが、ここまで読んでくれた方には感謝致します。



ではまたです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

Tomoの外部サイトリスト


ブックマーク・相互リンク

トップページ相互リンク



下層落ち相互リンク



下層落ちリンクにつきましては
次のメジャーまでは様子を見ます。




2013 FNS歌謡祭 札幌在住で自然が大好きなTomoのブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる